About
對間昌宏 Masahiro Taima
慶應義塾大学理工学部・理工学研究科付属先端科学技術研究センター特任助教
京都大学 学際融合教育研究推進センター レジリエンス実践ユニット特任助教
博士(工学)

専門分野:建築・土木計画、統計解析

ビジョン:最先端の知識や技術の探求や実装を通じて、多くの方にとって豊かな生活ができる社会の実現に貢献したいです

趣味:運動・野球(まだ130㎞/hを投げられます)・筋トレ・キックボクシング・ピアノ・アート・旅行・読書
Biography
2022 京都大学 学際融合教育研究推進センター レジリエンス実践ユニット 特任助教
2020
慶應義塾大学理工学研究科 特任助教 (大門樹研究室)
慶應義塾大学政策・メディア研究科 特任助教 (池田靖史研究室)
東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻博士課程修了 博士(工学)
東京大学未来社会空間の創生国際卓越大学院修了
読売理工医療福祉専門学校建築学科卒業
2019 独立行政法人日本学術振興会特別研究員
千葉大学非常勤講師
ロンドン大学バークベック校客員研究員(Birkbeck, University of London Visiting Research Student)
2017 東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻修士課程修了
2016 University of Victoria, Canada (Robert Gifford's Environmental, Social and Personality Lab)にて短期留学
2015 宇都宮大学工学部建設学科卒業
2010 東京都立両国高校卒業(芸大受験不合格で一浪)
所属学会 土木学会、日本都市計画学会、日本建築学会、建築情報学会、情報処理学会、人間・環境学会
受賞等 東京大学大学院工学系研究科博士課程修了生副代表
都市計画学会年間優秀論文賞
地理情報システム学会ポスターセッション賞
共同研究実績 内閣府SIP(トヨタ・ホンダ・ヤマハ発動機・産総研・熊本大学等)
Panasonic株式会社
日本サッカー協会
東京大学
京都大学
慶應義塾大学
宇都宮大学
University of Victoria, Canada
Birkbeck, University of London, UK
Massachusetts Institute of Technology, US
2019 独立行政法人日本学術振興会特別研究員
千葉大学非常勤講師
ロンドン大学バークベック校客員研究員(Birkbeck, University of London Visiting Research Student)
Research
Urban Analysis | 都市解析
建築から国土に至るスケールで取得できる様々なデータを活用して、より良いまちづくりに役立つ知見や技術を研究しています。建築温熱環境、照明、土地利用、交通、人口移動、不動産価値、政府統計などのデータを活用して研究に取り組んでいます。

・敷地や街区の形状から、立地する建物形状をシミュレーションする技術開発
・時系列的に各地区において建物更新がされる確率の推定
・特許が生み出されやすい地理的環境の分析
・GPSデータを活用した市民の活動の分析
・犯罪の地理的要因の分析
Place attachment | 地域愛着
人や生物が場所に対して抱くポジティブな感情である”Place attachment(地域愛着)”に関して、その要因、概念を構成する要素、行動に与える影響について研究しています。

・地域愛着の概念の整理に関する研究
・地域愛着の物理的・社会的要因の分析
・地域愛着が人々の行動(人との交流や街づくりへの貢献)に与える影響に関する研究
・地方都市の過疎化と人々の地域愛着の関連に関する分析
・東日本大震災の被災地の観光行動と地域愛着の関係に関する分析
Automated Vehicle | 自動運転
内閣府主導の省庁横断プログラムである戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)において自動運転の研究開発に取り組んでいます。トヨタ自動車・日産自動車・ヤマハ発動機など、主要な自動車メーカーや、各地行政団体と協働し、自動運転車の国際標準化を目指しています。特に、自動運転車にはドライバーがいないため、ドライバーのアイコンタクトやジェスチャーに代わる、歩行者や自動車とのコミュニケーションの方法を研究開発しています。ドイツ、アメリカ、イギリスなど、国際的に共同研究を進めています。

・地方都市実証実験における自動運転車のドライブレコーダー映像解析
・VRを活用した自動運転車と歩行者のコミュニケーションの分析
・宿泊施設敷地を活用した自動運転車の実証実験
・テキストメッセージを活用した自動運転車と歩行者とのコミュニケーションの実験
・自動運転車を後続車の追い越すときの危険性を低減する施策の検討
Publications
査読付論文 Daimon, T., Taima, M., & Kitazaki, S. (2022). Pedestrian Carelessness toward Traffic Environment Due to External Human–Machine Interfaces of Automated Vehicles. Journal of Traffic and Logistics Engineering, Vol.9, No.2, in press.

Taima, M., & Asami, Y. (2020). Determinants and policies of native metropolitan young workers’ migration toward non-metropolitan areas in Japan. Cities, Vol.102, in press.

Taima, M., & Asami, Y. (2019). Personal and regional determinants of out-migration from metropolitan areas in Japan. Review of Urban & Regional Development Studies, Vol.31, No.1-2, pp.1-28.

小池束紗・貞廣幸雄・對間昌宏. (2019). 東京都区部における建物名称に用いられる地名の滲出現象. GIS -理論と応用-、27巻、1号、pp.25–31.

Taima, M., Asami, Y., & Ishikawa, T. (2019). Relationships among psychological scales of various concepts related to place attachment. MERA Journal, Vol.21, No.1, pp.1-10.

Taima, M., & Asami, Y. (2018). Estimation of Average Place Attachment Level in a Region of Japan. GeoJournal, Vol.84, pp.1365-1381.

宮川大輝・浅見泰司・樋野公宏・對間昌宏・薄井宏行. (2018). 東京都区部における建物更新の起こりやすさと住環境. 都市計画論文集、53巻、3号、pp.1485–1490.

竹内啓・對間昌宏・城所哲夫・瀬田文彦. (2018). 特許データを用いた日本における技術的イノベーションの空間分析に関する研究 – セクター・イノベーションシステムに着目して -. 都市計画論文集、53巻、2号, pp.172–178.

樋野公宏・三輪茉莉香・浅見泰司・對間昌宏. (2018). 都市施設への近接性と歩数の関係. 日本建築学会計画系論文集、83巻、746、pp.687-693.

Taima, M., Asami, Y. & Hino, K. (2017). The relation between block size and building shape. Environment and Planning B: Urban Analytics and City Science, Vol.46, No.1, pp.103-121.

Taima, M., Asami, Y. & Hino, K. (2017). Spatial Data Handling in Big Data Era, Springer (Chapter DOI: 10.1007/978-981-10-4424-3_14, ISBN: 978-981-10-4423-6)

對間昌宏・浅見泰司・樋野公宏・森岡渉. (2016). 東京都心商業地域における街区内の建蔽部分の規定要因とその推定. GIS -理論と応用-、24巻、2号、pp.85-96.

(国際学術誌論文2編査読中)
査読なし論文 對間昌宏・浅見泰司・樋野公宏. (2016). 街区内の建蔽部分の規定要因. CSIS Discussion Paper No.143

對間 昌宏・阪田 和哉. (2015). 東北地方への観光における震災後の再来訪意向に対する環境質の寄与に関する研究. 都市計画報告集.
国際会議 Tabi, S., Sakai, Y., Tung, N., Taima, M., Cheddadi, A., & Ikeda, Y. (2022). A Framework For A Gameful Collective Urbanism Based On Tokenized Location Data And Liquid Democracy: Early Prototyping Of A Case Study Using E-Bikes. The 2022 annual conference for Computer-Aided Architectural Design Research in Asia.

Taima, M., & Daimon, T. (2021). Pedestrian Carelessness toward Traffic Environment Due to External Human–Machine Interfaces of Automated Vehicles. 2021 5th International Conference on Intelligent Traffic and Transportation.

Taima, M., & Daimon, T. (2021). 21st Triennial Congress of the International Ergonomics Association.

Taima, M., & Asami, Y. (2019). Estimation of building shape by block size. 29th International Cartographic Conference.

Taima, M., & Asami, Y. (2018). Determinants of Out-migration from Metropolitan Areas in Japan. The 3rd Conference on Urban Planning & Sustainable Cities.

Taima, M., Asami, Y., & Ishikawa, T. (2017). Emotional Bonds Between People and Place: A Review and Analysis of the Scales. 19th International Conference on Environmental Psychology.

Taima, M., & Asami, Y. (2017). Influential factors of building footprint location and prediction of office shape in city blocks in Tokyo’s commercial zones. Spatial Data Handling in Big Data Era, pp.197-223. (Proceedings of 17th International Symposium on Spatial Data Handling).

Taima, M., Asami, Y. & Hino, K. (2016). Influential factors of building footprint location and prediction of office shape in city blocks in Tokyo’s commercial zones. 17th International Symposium on Spatial Data Handling.
国内学会 對間昌宏. (2022). 不動産建設領域における海外企業の先進的なAIの導入事例の整理と国内企業のAIの導入可能性. 建築情報学会年次学術大会.

對間昌宏. (2020). 自動運転車両と他の交通参加者のコミュニケーションの齟齬の要因. 第61回土木計画学研究発表会・春大会.

金子修史・對間昌宏・貞廣幸雄. (2019). サッカーにおけるフォーメーションに関する分析. 第28回地理情報システム学会研究発表大会.

對間昌宏・浅見泰司. (2019). オープンデータを用いた地域愛着度の推定. 人間・環境学会第25回大会.

對間昌宏・浅見泰司. (2019). 街区規模と建物形状の関係. 第59回土木計画学研究発表会.

對間昌宏・野中尚輝・竹内啓・鎌野智樹・中間雅之・小池束紗. (2017). インテンシティの定量化による日本サッカーにおける戦術及び練習方針の改善. 情報処理学会第79回全国大会.

對間昌宏・野中尚輝・竹内啓・鎌野智樹・中間雅之・小池束紗. (2016). インテンシティの定量化:ポジションによる相違及び日本と欧州のチームの比較. スポーツアナリティクスと統計科学.

對間昌宏・阪田和哉. (2015). 新設橋梁の景観に対する意識の相違に関する研究. 土木学会関東支部42回技術研究発表会.
その他、報告書や寄稿等 内閣府(一部担当). (2022). 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期. 中間成果報告書.

政党関係者に対する人口移動に関する講義. (2021).

對間昌宏. (2020). 大都市圏から地方圏への移住行動の個人的・環境的要因. 住宅土地経済 No.116.

對間昌宏. (2019). 東京一極集中への歯止めとしての「地域愛着」.

對間昌宏・水谷京弥. (2018). AIを用いた歴史的な景観の評価. まちなみとすまい, 一般社団法人 住宅生産団体連合会.

對間昌宏. (2015). 魅力的な景観を持つ街路とその迷路性. まちなみとすまい, 一般社団法人 住宅生産団体連合会.
査読歴 Environment and Planning B: Urban Analytics and City Science (ISSN: 2399-8083). 2019.

Sustainability (ISSN: 2071-1050). 2018.
国際会議 Tabi, S., Sakai, Y., Tung, N., Taima, M., Cheddadi, A., & Ikeda, Y. (2022). A Framework For A Gameful Collective Urbanism Based On Tokenized Location Data And Liquid Democracy: Early Prototyping Of A Case Study Using E-Bikes. The 2022 annual conference for Computer-Aided Architectural Design Research in Asia.

Taima, M., & Daimon, T. (2021). Pedestrian Carelessness toward Traffic Environment Due to External Human–Machine Interfaces of Automated Vehicles. 2021 5th International Conference on Intelligent Traffic and Transportation.

Taima, M., & Daimon, T. (2021). 21st Triennial Congress of the International Ergonomics Association.

Taima, M., & Asami, Y. (2019). Estimation of building shape by block size. 29th International Cartographic Conference.

Taima, M., & Asami, Y. (2018). Determinants of Out-migration from Metropolitan Areas in Japan. The 3rd Conference on Urban Planning & Sustainable Cities.

Taima, M., Asami, Y., & Ishikawa, T. (2017). Emotional Bonds Between People and Place: A Review and Analysis of the Scales. 19th International Conference on Environmental Psychology.

Taima, M., & Asami, Y. (2017). Influential factors of building footprint location and prediction of office shape in city blocks in Tokyo’s commercial zones. Spatial Data Handling in Big Data Era, pp.197-223. (Proceedings of 17th International Symposium on Spatial Data Handling).

Taima, M., Asami, Y. & Hino, K. (2016). Influential factors of building footprint location and prediction of office shape in city blocks in Tokyo’s commercial zones. 17th International Symposium on Spatial Data Handling.
Contact
ディスカッション、ご相談、共同研究、取材などお気軽にお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信